東京華僑総会/㈱華聯旅行社


業務内容一覧表(東京管轄)

業務ご案内 業務内容
東京華僑総会 中国大使館の認証
㈱華聯旅行社 中国ビザの取得代行
中国大使館領事部 中国护照の更新手続き/証明書の発行
中国ビザ申請センター 中国ビザ及び認証申請窓口
外部サイト
中国大使館HP 手続きについて/通知などの発表
护照更新予約 中国护照の更新手続き
申請用紙作成と予約
中国ビザ申請センター 中国ビザ申請用紙の作成
認証の予約(個人申請用)


 東京華僑総会業務について

 東京華僑総会では「中国大使館の認証」
手続きを代行いたします 


認証の代行のご予約・お問い合わせは


東京華僑総会
  ☎ 03-3571-7611

認証の説明はこちらへ 
 → ▷『 認証のページ 』 

中国で無犯罪証明書の申請を行った方は
 → ▷『 海外申請者専用 』


認証には、事前予約が必要となります。認証の際には、事前に予約のご連絡をください。 (ご予約後、順番に申請を行います)

認証する書類(日本の役所、公的機関で発行された証明書)は、発行から3カ月以内、または外務省認証後3カ月以内のものをお持ちください

中国国内で無犯罪証明書(警察証明書)を申請して、中国大使館認証の代行を依頼する方は、メールまたは電話で弊会にご連絡ください。(連絡先は無犯罪証明書を申請した際に伝えられた宛先です)



 その他の申請


パスポートの更新は中国大使館で直接申請となりました(要予約)
※東京華僑総会の会員様は、東京華僑総会にお尋ねください

※中国大使館関連の業務については
『中国大使館関連』
のページをご覧ください。

※中国ビザ取得に関する事項は
『華聯旅行社』
のページをご覧ください。

※本人申請での入力や予約に関してのお問い合わせは、システム元の「中国ビザ申請センター」にお問い合わせください

「国籍証明書」「生存証明書」は、ご本人様が中国大使館で取得してください






 華聯旅行社業務について

中国ビザ取得代行を行います


華聯旅行社
☎ 03-3571-1132 

ビザ申請のご案内
 → ▷『ビザ申請のページ 』 

申請用紙の作成は
 → ▷ 中国ビザ申請センター(公式サイト)


〈ビザ申請〉

・ビザの申請及び認証の申請業務は、一部再開していますが、状況に応じて申請方法(必要書類・追加書類など)に変更が出ていますので、ご注意ください。
・ビザの申請するお客様は、中国ビザ申請センターの公式サイトからオンライン申請用紙を作成後にご連絡ください


申請時の注意 

申請用紙作成後、予約は弊社にて行います。また 申請の際にデーター入力時に登録した写真が必要となります。
予約後に申請用紙の内容を変更されますと、予約が取り消されてしまうのでご注意ください
※写真は顔(耳を含む)が隠れないようにして、背景は白、カラーで印刷したもの⇒写真の撮り方について





 中国大使館領事部業務について


パスポートの更新
 → ▷パスポートの更新について

公証書 
 → ▷公証書について

最新情報
 → ▷中国大使館ホームページ



 パスポートの更新について

パスポートの申請は、中国大使館(領事部)で直接申請となりました。

申請には事前予約が必要となります。
(予約なしの場合、中国大使館・館内への入場もできません)

パスポート申請の予約サイト(パソコン又はスマホにてご予約ください)

東京華僑総会会員の方はご相談ください


パスポート申請予約の流れ

パソコンまたはスマトフォンの护照予約サイトより必要事項を入力して、申請日をご予約してくだい
ご登録後に、作成された申請用紙(データが記入済み)がメールにて届きます
お手持ちのプリンターで印刷して、プリントアウトした申請用紙を中国大使館にお持ちください
(大使館の申請時には、ご予約番号が必要となるため、メールに添付された申請用紙の印刷・使用を推奨します)


注意

①16歳未満のパスポートの申請、②パスポートの期限切れ(半年以上)、③緊急帰国などについては、必要書類が別途必要になる場合がありますので、管轄する最寄りの中国大使館(領事部)または該当するホームページにて、あらかじめご確認ください。





     

 公 証 書 について 


公証書は、中国大使館(総領事館)にて
ご本人様がご申請となります

コロナ発生以後、公証書の発行業務は一時停止しております。
業務再開の詳細につきましては中国大使館のホームページ又は
 WeChat(微信)の通知でご確認ください


中国大使館 最新情報はこちらから

→ ▷中国大使館ホームページ(東京)

→ ▷WeChat(微信)サイトの登録


お知らせ

中国大使館領事部発行の公証書は、すべて直接申請となりました

申請は、中国大使館での公証書発行業務が再開後に申請するようお願いします

緊急性が高い要件に関しては、中国大使館にご相談ください

結婚登記』については、こちらをご覧ください ⇒ 大使館通知


中国大使館領事部での発行が取り止めになった公証書

以下の公証書は中国大使館領事部で、発行は行われなくなりました。

「親族関係公証書」、「華僑証明書」、「居住証明書」


中国大使館での『華僑証明書』『居住証明書』の公証書の取得ができなくなりましたので、「住民票」の認証をして、現地にご提出ください


中国で年金を受け取る方の証明書
《在境外居住人员领取养老金资格审核表の申請》

申請者が管轄地域内の中国公民或いは日本国籍に帰化した方で、退職後日本に移住し中国国内の退職金、保険金等を受け取る場合、大使館・総領事館で《在境外居住人员领取养老金资格审核表》の申請ができます。

詳細は管轄地域の中国大使館または各領事館にお問い合わせいただくか、中国大使館ホームページにてご確認ください。

尚、現在は中国大使館で親族関係証明書の発行は行ってないため、中国国内に戸口がある方は中国国内で発行、その他は、住民票の写し(役所)や外国人登録原票の開示請求(出入国在留管理庁)を発行してご利用ください。






 中国ビザ申請センター業務について


 認証 、中国ビザの申請 


認証および中国ビザをお客様が直接申請される場合の申請窓口は
中国ビザセンター
での申請となりました。

当社、東京華僑総会・華聯旅行社で代行が可能です

(特殊なものや、指定外のものはお客様が直接中国ビザセンターにてご申請となります)


中国ビザ申請センター

→ ▷申請用紙の作成・申請予約




 参 考 

中国大使館・総領事館の管轄区域


(認証は管轄に関係なく、弊会にて代行できます)

駐日中国大使館・総領事館 管轄地域(都道府県)
東京 東京、神奈川、千葉、埼玉、長野、 山梨、静岡、群馬、栃木、茨城(10)
札幌 北海道、青森、秋田、岩手 (4)
新潟 新潟、福島、宮城、山形(4)
名古屋 愛知、岐阜、福井、富山、石川、三重(6)
大阪 大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山、滋賀、愛媛、高知、徳島、香川、広島、島根、岡山、鳥取(14)
福岡 福岡、佐賀、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄、山口(8)
長崎 長崎(1)


一般社団法人 東京華僑総会
業務内容 証明書等の認証代行
住  所 〒104-0061
東京都中央区銀座8-2-12
東京華僑会館6階
電 話 03-3571-7611
FAX 03-3572-9657
業務時間 平日 9:30~17:30
定休日:土日祝日
株式会社 華聯旅行社
業務内容 中国ビザ取得等
住  所 〒104-0061
東京都中央区銀座8-2-12
東京華僑会館6階
電 話 03-3571-1132
FAX 03-3574-7315
業務時間 平日 9:30~17:30
定休日:土日祝日